メディアルーム

2021年10月15日 八千代ケアサポート株式会社への資本参加について

この度、弊社が投資関連サービスを提供するファンド*1が出資する八千代ケアホールディングス株式会社が、八千代ケアサポート株式会社(本社:兵庫県丹波市、代表取締役:池上一、URL:https://yachiyo-c-s.co.jp/、以下「八千代ケアサポート」)に資本参加しましたのでお知らせいたします。

八千代ケアサポートは、1990年に創業し、兵庫・京都エリアにおいて、主に在宅介護を必要とされる方々に対する福祉用具の貸与サービスを提供しております。
同社は、創業以来、利用者一人一人の立場に立ったサービスを提案・提供していくことで成長を続け、現在は、兵庫県丹波市の本店の他に、同県三田市に1店、京都府亀岡市に1店の計3店舗を運営しております。
今後、社会全体として高齢化が進行し、介護を必要とされる方々や自立生活を求められる方々を中心に多種多様なニーズが生じてくることが想定される中、同社の提供するサービスへのニーズはますます高まっていくものと考えております。

今般の資本参加を契機に、弊社は八千代ケアサポートの陣容ならびにサービスエリアの拡大、オペレーションの効率化、及び経営体制の強化を中心とする支援を通じて、現経営陣と共に更なる成長を目指して参ります。



* 1 弊社は、J-STAR No.4 A, LP 等に対して個別に、弊社自身又はその子会社を通じて、投資機会の調査及び紹介並びに投資先の育成等に係る投資関連サービスを提供しています。

八千代ケアサポート株式会社への資本参加について(PDF:404.3 KB)