メディアルーム

2021年7月 5日 Mattrz株式会社による株式会社Free Sparkの株式取得について

この度、弊社が投資関連サービスを提供するファンド*1 が出資するMattrz株式会社(旧社名:ペリプラス株式会社 以下、「MTZ社」)が、株式会社Free Spark(本社:東京都港区、代表取締役:髙橋俊允、URL:https://f-spark.com/、以下「FS社」)の株式を取得しましたので、お知らせいたします。

FS社は、ウェブ接客、離脱防止等の機能を持つSaaS型ウェブマーケティングツール「MATTRZ CX」の開発を行い、サブスクリプション型で販売しております。「MATTRZ CX」の特徴は、低価格でありながらも充実した機能と手厚いサポート体制を提供している点にあり、現在、延べ400社を超える企業への導入実績を有しています。

MTZ社は、傘下の事業会社3社の強みを融合することより事業相乗効果が発現し、国内における有数なメディアグループの一つとなりました。また、顧客企業に対してウェブ上の集客支援を行うDX支援事業を開始し、多くの企業へのオウンドメディア構築・運用支援サービスの導入を行っております。
本件株式取得により、MTZ社グループは顧客企業に対し、ウェブ上の集客支援に加え、獲得したユーザーの定着・コンバージョンを強化するためのサービス提供が可能となり、より一貫性の高い支援を行えるようになります。

弊社としましては、MTZ社が「ユーザー及びクライアントが抱える課題に対して、ウェブにおけるノウハウを活用し、最適なソリューションを提供できる存在」となるよう、継続的に支援して参ります。

なお、本件投資に当たっては、AnDus 株式会社、インテグループ株式会社、スマートキャピタル株式会社並びに長島・大野・常松法律事務所の協力を得ました。


*1弊社は、J-STAR No.3 SS, LP 等に対して個別に、弊社自身又はその子会社を通じて、投資機会の調査及び紹介並びに投資先の育成等に係る投資関連サービスを提供しています。

Mattrz株式会社による株式会社Free Sparkの株式取得について(PDF:394.9 KB)