メディアルーム

2021年1月 6日 NHS インシュアランスグループ株式会社の株式譲渡について

この度、弊社が管理・運営するファンド(J-STAR 二号投資事業有限責任組合)が保有するNHS インシュアランスグループ株式会社(本社:東京都中野区、代表取締役社長:樋口公裕、URL:https://nhsig.co.jp/、以下「NHSIG」)の全株式を朝日生命保険相互会社 以下「朝日生命」)へ譲渡いたしましたのでお知らせいたします。

朝日生命は、本日発表したプレスリリース「NHS インシュアランスグループ株式会社の株式取得・子会社化について」により、本件の開示を行っています。

NHSIG は、生命保険・損害保険に関する乗合型の保険代理店事業を展開しており、独立系の保険代理店において最大級の事業規模となっております。

弊社は、NHSIG の保険代理店グループとしての事業規模拡大をテーマに、3 社の追加買収を実行、事業相乗効果を引き出す経営統合や体制整備等を支援してまいりました。

本件の実行により、NHSIG が持つ顧客との関係構築力と朝日生命が持つ豊富な顧客基盤が融合し、NHSIG がニューノーマルな環境下においても更なる成長を期待できると判断しています。

なお、本件実行に当たっては、アレストラ・パートナーズ株式会社、AnDus 株式会社、長島・大野・常松法律事務所並びに野村證券株式会社の協力を得ました。

NHS インシュアランスグループ株式会社の株式譲渡について(PDF:139.5 KB)