メディアルーム

2020年8月31日 ペッパーランチ事業の株式取得完了及び新会社の体制について

2020年7月3日付け「ペッパーランチ事業の株式取得について」で発表の通り、本日、弊社が投資関連サービスを提供するファンド*1が出資する持株会社(PLHD株式会社、以下「PLHD」)が、株式会社ペッパーフードサービス(本社:東京都墨田区、代表取締役:一瀬邦夫)の子会社で、ペッパーランチ事業を運営する株式会社JP(以下「対象会社」)の発行済全株式を取得しましたのでお知らせいたします。

また、同日付で、対象会社の取締役会は松本純男氏を代表取締役に選定し、併せて対象会社の社名(商号)を「株式会社ホットパレット」に変更いたしました。松本氏は、すかいらーくレストランツ社長、ビーケージャパンホールディングス(バーガーキング)COO等を歴任し、営業マネジメント、オペレーション開発、メニュー開発、人事などフードビジネスにおいて幅広い経験と深い知見を有しております。

PLHDは、松本氏の強力なリーダーシップのもと、対象会社の競争優位性に更なる磨きをかけて国内成長を加速させるとともに、グローバル展開を推し進めるという成長戦略を実現すべく、経営陣を支援してまいります。

以上

* 1 弊社は、J-STAR No.4 A, LP 等に対して個別に、弊社自身又はその子会社を通じて、投資機会の調査及び紹介並びに投資先の育成等に係る投資関連サービスを提供しております。

ペッパーランチ事業の株式取得完了及び新会社の体制について(PDF:141.4 KB)