メディアルーム

2019年8月21日 東海トリムホールディングス株式会社の株式譲渡について

弊社は、弊社の管理・運営するファンド(J-STAR 二号投資事業有限責任組合)が保有する東海トリムホールディングス株式会社の全株式を、株式会社レンブラントホールディングスの関連会社が管理・運営する投資事業有限責任組合が100%出資するTTホールディングス株式会社に譲渡しましたのでお知らせします。

東海トリムホールディングス株式会社の100%子会社である東海トリム株式会社(本社:三重県鈴鹿市、代表取締役社長:森直樹、URL:http://www.tokai-trim.co.jp/ 以下、東海トリム社」)は、国内大手自動車メーカーの純正シートカバーを中心に、裁断から縫製までを一貫して手掛けております。
弊社は投資期間中を通じて、事業(顧客/地域/商材)の分散化・多様化、若手世代中心の運営体制への移行、グループ管理・ガバナンス体制整備、財務体質改善の支援を行ってまいりました。
この度、レンブラントグループの支援のもとで、東海トリム社がより一層の発展を遂げるものと期待し譲渡しました。

東海トリムホールディングス株式会社の株式譲渡について(PDF:142.5 KB)