メディアルーム

2016年3月 2日 TSS株式会社の株式譲渡について

弊社は、弊社の管理・運営するファンド(J-STAR 一号投資事業有限責任組合)が保有するTSS株式会社(本社:神奈川県相模原市、代表者:小西照郎、URL:http://www.tssg.com/ 以下、「TSS社」)の全株式を、関西電子工業株式会社(本社:兵庫県尼崎市、代表者:菅原弘、以下、「KDI社」)へ譲渡いたしましたのでお知らせいたします。

TSS社は、2009年に設立以来プリント基板の開発、製造に携わり、パワーエレクトロニクス、車載、LED照明分野向けに、大電流基板やメタル基板などの特殊基板の領域で事業を展開してまいりました。

TSS社がKDI社グループに参加することにより、TSS社が保有する大電流基板とKDI社が保有する高周波基板の特殊基板の技術開発のほか、人材、製造拠点及び商圏の融合による相乗効果が期待できます。
弊社は今般、TSS社が新たな事業パートナーのもとで更なる事業の拡大、発展が見込めるものと判断し、株式譲渡を決定いたしました。

なお、今般の契約締結にあたり、弊社の法務アドバイザーとして功記総合法律事務所の協力を得ております。

以上


TSS株式会社の株式譲渡について(PDF:157.7 KB)