メディアルーム

2011年5月17日 アポプラスステーション株式会社による株式会社シナジーの株式取得、ならびにアポプラスステーション株式会社の増資引き受けについて

弊社の投資先であるアポプラスステーション株式会社(本社:東京都千代田区、代表者:尾崎健久、以下「APS 社」)は、株式会社シナジー(本社:東京都千代田区、代表者:七野俊明、以下「SYG 社」)の発行株式総数の過半数を超える株式を取得しました。また、弊社は、この資本提携を支援するため、弊社が管理・運営するJ-STAR 一号投資事業有限責任組合を通じ、平成23 年4 月26 日にAPS 社の増資を引受けましたので、併せてお知らせいたします。

SYG 社は、医療・メディカルサイエンス領域における広告・制作関連サービスなど、コミュニケーションや情報コンテンツの提供に係る事業を展開しており、現代表である七野俊明氏によって平成4 年に設立されました。長年の海外医学会記録集の制作で培ったグローバルな医学情報収集力を持つほか、近年注目されるオンコロジー分野、希少疾患分野などのいわゆるアンメットメディカルニーズの分野における豊富な企画・制作実績を有しております。

APS 社は、CSO 企業としてMR 派遣・受託を中心とした製薬業界の「ソリューションパートナー」を目指しており、SYG との資本・業務提携によって、幅広い製薬業界のニーズに対し、ワンストップでサービス提供できる体制作りを実施してまいります。

本件終了後においても、七野社長ならびに現幹部以下SYG 社の現行事業運営体制は維持されます。弊社は、SYG 社へ非常勤役員を派遣し、SYG 社とAPS 社 の協業体制の確立について支援するほか、経営陣・従業員の皆様をサポートしてまいります。なお、各社の事業を効率的に運営するため、持株会社を設立し、その下でAPS 社、SYG 社などが執行会社となる体制を構築する予定です。

なお、本件の財務・税務デューデリジェンスは株式会社グローバル・パートナーズ・コンサルティングが、法務デューデリジェンスは成和明哲法律事務所、樋口達弁護士ならびに山内宏光弁護士が、それぞれ実施しております。

以上


(株式会社シナジー 概要)
設立  :平成4年9月
住所  :東京都千代田区駿河台三丁目4番6号
代表者 :七野 俊明
従業員 :40名
事業内容:医薬コミュニケーション事業、医学専門書出版事業
URL  :http://syg.co.jp/

(アポプラスステーション株式会社概要)
設立  :平成22年7月(創業:平成5年10月)
住所  :東京都千代田区富士見二丁目7番2号
代表者 :尾崎 健久
従業員 :480名
事業内容:CSO事業、薬局事業、医療人材派遣・紹介事業
URL  :http://www.apoplus.co.jp/

アポプラスステーション株式会社による株式会社シナジーの株式取得、ならびにアポプラスステーション株式会社の増資引き受けについて(PDF:103.4 KB)