メディアルーム

2009年7月 1日 株主構成の変更について

弊社はこの度、弊社の発行済み株式総数の 40%の株式を保有するセキュアード・キャ ピタル・ジャパン株式会社(以下、SCJ 社)より、SCJ 社が保有する弊社株式の全てを自己株式として取得し、資本関係を解消いたしました。
SCJ 社は、共同で企業投資に取り組んでいくなど、設立時より協力を賜って参りましたが、同社は、今般、不動産ファンド事業への事業集中を図ることとなり、弊社との協議の結果、相互の発展のためには、資本関係並びに SCJ 社役員の弊社社外役員兼任等の関係を 解消することが望ましいと判断いたしました。
取得した自己株式は消却を予定していますが、自己株式の取得に伴う資本金の変動等はございません。
弊社は今後も、国内の優良な中堅企業に対し、マネジメント・バイ・アウトを中心としたプライベート・エクイティ投資に取り組み、投資家の皆様には優良な投資機会の提供を、また投資対象先企業様に対しては、リスクマネーの供給を積極的に行ってまいります。
なお、本日以降における弊社の役員構成は以下の通りでございます。

以上


【弊社の役員構成】
代表取締役社長 原 禄郎
取締役 原田 健一
取締役(新任) 櫻井 秀秋(弊社パートナー)
監査役(新任) 中村 渡(兼務:中村公認会計士事務所所長)

株主構成の変更について(PDF:9.6 KB)