メディアルーム

2006年10月 5日 株式会社風と大地のご支援について

弊社は、本日、株式会社風と大地(本社東京都新宿区 代表者:溝口俊一 以下、「風と 大地」)が株式会社ジョイント・コーポレーション(東証 1 部 証券コード 8874)の子会社である株式会社エルカクエイ(本社東京都新宿区 代表者:中畑智文 以下、「エルカク エイ」)並びに同社の 100%子会社である株式会社エルテックホーム(本社東京都新宿区 代表者:木村清和 以下、「エルテックホーム」)の 2 社より、エルカクエイ及びエルテック ホームの事業の一部を譲受けるために、弊社が運営・管理する投資ファンド(J-STAR 一号 投資事業有限責任組合等)を通じた風と大地への出資を行い、同時にその他ファイナンス のアレンジを行うことになりましたのでお知らせ致します。

風と大地は、本年 8 月 17 日までエルカクエイ、エルテックホームの代表取締役をつとめられた、溝口俊一氏が、エルカクエイグループから事業譲渡を受けるために設立された会社であります。

弊社は、エクイティ・ソリューションによるプライベートエクイティ投資を行う一環で、今般、風と大地をご支援することとさせて頂きました。今後、風と大地の事業運営は、溝口社長以下のマネジメントによって、自主的に運営されてまいります。弊社は、経営戦略の実施支援、早期の事業基盤の確立、内部管理体制の構築等のバックアップ業務を担当して参る予定でございます。風と大地は、今までにない不動産開発会社の創造を目標としており、弊社としては、その事業支援は極めて意義深いこととの考えから今般の出資決定に至りました。

以上

株式会社風と大地のご支援について(PDF:14.4 KB)